cotomotoca 繊細な森の中へ

日々、ものを作り感覚に触れる『うつくしさ』に思うことを綴っています。

2014-02-14から1日間の記事一覧

子供の頃の宝物のように

好きなものを集めるように作品を創っているのです。 子供の頃のように、木の実、小石、葉っぱ、 コンクリートの欠片でさえも美しく見えたのを思い出すために。 今日、ここ館山でも外は桜吹雪のように雪が舞っています。アトリエでは素焼きを焚きながらまった…