cotomotoca 繊細な森の中へ

日々、ものを作り感覚に触れる『うつくしさ』に思うことを綴っています。

2014-03-01から1日間の記事一覧

ニッチにあればいい

すべての人に受け入れられるようにとは創ってないのです。 ないと困るというものを創っているのはないのです。 私が生み出したいものは、感覚を刺激するもの。 かといって、奇抜なものではなく、どこか懐かしいような、心情に触れるような、 そういうものが…